prev next

私たちの使命! ハッピースマイル作り! 心も、体も、より美しく健康に!

Information

2021年6月
現在、歯科医師3名体制で診療していますが、あまりにも多くの患者さんが来院されています。
そのため、なかなか皆さんのご要望をこなしきれず、診療お約束のとり方で期間が長くなりがちになっています。
すみません。
そこで、当院が真に皆様のための歯科医院としてありつづけられるように、新しくいらっしゃる患者さんの受付を改めます。

1 セカンドオピニオン外来(現在通院中の歯科医院でのお悩み解決の外来)
2 インプラント相談外来(インプラントでお迷いの方の外来)
3 歯並び相談外来(特に前歯の歯並びについて、矯正以外での治し方も含めて)
4 ご紹介患者さん外来(他院の先生などから、特別な診療をお願いされる患者さん)

まずはメールかお電話にて、ご相談ください。
お力になりたいと考えています。

《 6月の予定 》

 1日(火) 19:00まで診療

 3日(木)

14:00~ インプラント
 4日(金) 15:00~17:00 インプラント
 8日(火) 15:00~17:00 インプラント
15日(火) 15:00~17:00 インプラント
17日(木) 14:00~ インプラント
18日(金) 15:00~17:00 インプラント
21日(月) 11:00~13:00 インプラント
22日(火) 15:00~17:00 インプラント
24日(木) 14:00~ インプラント
25日(金) 15:00~17:00 インプラント
28日(月) 11:00~13:00 インプラント
29日(火) 15:00~17:00 インプラント
30日(水) 14:00~ インプラント

なお、木曜日の午後と6月30日の午後以外は、インプラントと並行して通常診療も行っています。

2021年5月
今年は桜が早く咲き誇り、いつになくうきうきした春を迎えることができた気がします。
さて、これまで毎月多くのことを綴ってきました。
もし、“当院の実際”をお知りになりたければ、ぜひこの毎月の記事をさかのぼってお読みになってください。
多くの面白いことが、お判りになっていただけます。

当院の使命は 『 ハッピースマイルづくり。お口も身体も、より美しくより健康に!』です。
最近は、
1 ハートフルインプラントで化膿したインプラントで悲劇を生まない
2 セカンドオピニオン外来で、悩める患者さんを救う
この2つを大きな柱にしています。
これからも頼られる歯科医院として、精進していきます。

《 5月の予定 》

ゴールデンウィーク期間は、暦通りの診療です。

 6日(木) 19:00まで診療(ゴールデンウィーク明けに対応するため)

10日(月)

11:00~13:00 インプラント
11日(火) 15:00~17:00 インプラント
13日(木) 12:00~ インプラントのため休診
14日(金) 15:00~17:00 インプラント
17日(月) 11:00~13:00 インプラント
18日(火) 15:00~17:00 インプラント
20日(木) 12:00~ インプラントのため休診
21日(金) 15:00~17:00 インプラント
24日(月) 11:00~13:00 インプラント
25日(火) 15:00~17:00 インプラント
27日(木) 12:00~ インプラントのため休診
28日(金) 15:00~17:00 インプラント
31日(月) 12:00~ インプラントのため休診

2021年4月
最近、重篤な方のご来院が増えています。
しかも、かなり遠方からの方々です。
3時間以上はかかって通院されている方ばかりです。
若い方も年配の方も、また男女も様々。

お聞きすると
「あいファミリー歯科医院さんなら、なんとかしてくれそうだったから」

確かにそうです。
当院ならではの工夫と特別な処置によって、他では決してできないであろうと思えることを実現できています。
なんとかご要望にお応えできていると思います。
もちろん、神様ではないので、何でもその方の理想通りとはいきませんが。

歯科医師になって、何が生きがいかと言えば、こうしたご要望にそれなりにお応えし、喜んでいただけることです。

もちろん、5歳の患者さんをうまくなだめすかしながら、お母さんの目の前で麻酔して、治療を終えることもそうなのですが、これは小児歯科の先生ならできることです。
しかし、インプラントを駆使して、「無から有を生む」治療はそうそうできるものではありません。
また、噛めるようになるまでの見た目を何とかしながら、できるだけ抑えた費用で治療するのは、至難の業です。
(もちろん保険外診療なので、それなりにはかかってしまうのですが)
臨床36年の経験と大型最新医療機器があってできることです。

これからも精進しつつ、頑張っていきます。

《 4月の予定 》

 1日(木) 19:00まで診療  
 6日(火) 15:00~17:00 インプラント
 8日(木) 14:00~ インプラント
12日(月) 11:00~13:00 インプラント
13日(火) 15:00~17:00 インプラント
15日(木) 14:00~ インプラント
16日(金) 15:00~17:00 インプラント
19日(月) 11:00~13:00 インプラント
20日(火) 15:00~17:00 インプラント
22日(木) 14:00~ インプラント
23日(金) 15:00~17:00 インプラント

4月の最終週は、ゴールデンウィーク直前なので、インプラントの処置は原則出来ません。

2021年3月
当院のハートフルインプラントが、ドイツからのインプラントの取材を受けました。
(知り合いの先生のご推薦があったからとのことでした)

ハートフルインプラントのメリットの一番は、悲劇を生まない点です。
多くのインプラントは成果が大きい反面、ごく一部ですが悲劇も起こります。
その代表がインプラント周囲炎です。
特に、骨造成した場合に起きやすくなります。

ある論文によると、11%のインプラントにおいて、噛ませる前にそのインプラントがダメになってしまっています。
当院ではそれが、たったの0.2%。(約1,200本中、2本のみ) なんと、55分の一です。
そして、腫れや痛みも圧倒的に少ない。

先週も3人の方にインプラントをしましたが、全員が痛み止めを帰宅後に使わずに済んだとのこと。
当然、腫れもありません。
こんなところが評価されたのかもしれません。本当にありがたいことです。
ドイツはじめ、ヨーロッパでその評価が上がることを期待します。
(以前にもインドからの問い合わせがありました。ただ、インドでしたからなんとなくよくわからない感じで、取材をお断りしました。)

あとうれしかったのは、当院に通われている方が、受験生のお子さんの虫歯でいらっしゃったときのことです。
おふた方いたのですが、いずれも近所の歯科医院で処置を受け、歯の神経を取られてしまったとのこと。
二人とも虫歯がほぼないきれいな口の中なのにですよ。(もちろんその二人の通った歯科医院は異なります。)
当院の特別なCTを撮影して問題がわかりました。感謝されました。

おひと方のお母さんには 「ずっと前から、あいファミリー歯科さんに連れてきたかったが、できなかった。本日来られて、本当に良かった。
それと、一度院長先生にも会わせたかったのも、実現できてすごくよかった。」
この真意ははかれませんが、こうまで言っていただけるのはうれしい限りです。

長年、地道に勉強し、学びを重ねてきたからの成果でしょう。
いずれにせよ、歯科というこの仕事に、矜恃と喜びをもって携わってきたかいがあったというものです。
そうそう、今日も網走方面からいらした患者さんに、スタッフ用と院長用の沢山のお菓子をいただきました。
普段の頑張りのご褒美と思い、ありがたくいただくつもりです。
そして、より一層の精進をスタッフともどもし続けていきます。

《 3月の予定 》

 2日(火) 15:00~17:00 インプラント
 4日(木) 14:00~16:00 インプラント
 5日(金) 15:00~17:00 インプラント
 8日(月) 11:00~13:00 インプラント
 9日(火) 15:00~17:00 インプラント
11日(木) 14:00~16:00 インプラント
12日(金) 15:00~17:00 インプラント
15日(月) 11:00~13:00 インプラント
16日(火) 15:00~17:00 インプラント
18日(木) 14:00~16:00 インプラント
22日(月) 11:00~13:00 インプラント
23日(火) 15:00~17:00 インプラント
25日(木) 11:00~13:00 インプラント
26日(金) 15:00~17:00 インプラント
29日(月) 11:00~13:00 インプラント
30日(火) 15:00~17:00 インプラント
31日(水) 14:00~16:00 インプラント

2021年2月

1「もっと早くにここの歯科医院を知っていれば・・・・」

これは本当にたびたび言われることです。
ただ、最近の場合は深刻でした。
なぜなら数件とも、他院のインプラントの不具合があった方からだったからです。
今回は全身麻酔で取り除かなければならないようなものではありませんでした。
ただ、そこの歯科医院で、2回も失敗してやっと行ったインプラントだったのに、ダメになってしまったのです。
その患者さんもうんざりしていらっしゃいました。
旭川赤十字病院 歯科口腔外科で研鑽を積んだ当院副院長がうまく対応してくれましたが、それでも少し腫れました。
この後歯槽骨が順調に再生してくれば、当院でなら同じところに骨造成せずとも楽にインプラントができる予定です。
骨造成しないということは、腫れ痛みも少ないのみならず、費用も安く、治療期間の短縮も可能です。
そしてなによりも、将来のトラブルの発生リスクをなくせます。
インプラントを考えられている方は、とりあえず当院でご相談してもらえればと思います。
当院のインプラントにも不向きな症例は、少ないながらもあります。
当院では無理はしません。
患者さんを第一に考えてのアドバイスをします。
お気軽にいらしてもらえればと思います。
当院に来たからと言って、当院で処置を受けなければならないわけではありませんから。

2「ここで右下のインプラントをしていなければ、私死んでいたかも」

これはさすがに「大げさな」と、聞いた瞬間は思いました。
しかし、患者さんは結構真剣に感じていらっしゃるようでした。
以前当院にて左下に3本のインプラントを入れて、しっかりと噛めるようになりました。
そしてしばらくたった今回、右上の歯が具合悪くなって、治療を開始しました。
冠を外して歯の根の治療に入ったので、しばらくは右側で噛むことが不自由になります。
そこで、左側のインプラントでしっかりと噛めていることに、感激なさったようなのです。
もっとも、そこでしっかりと噛めなくとも、現代において死んでしまうことはさすがになかったと思うのですが。
それでも、患者さんにそこまで思ってくださってもらえているのは、うれしい限りです。
これからも、多くの方にこの喜びを味わってもらえるよう頑張ります。
まずはたくさんの方に、当院のハートフルインプラントを知っていただくことです。
もし、噛むことにご不自由を感じている方がいらっしゃれば、ぜひ当院の存在を教えてあげてもらえればと思います。

さて、最近Webでのセミナーが流行っています。
移動の手間もないのはいいことですが、楽に聞ける分、私は予定を詰め込みすぎてしまうのです。
平日診療が終わって大急ぎでおにぎりを食べ、20時から2時間半。
日曜日に、2つのセミナーを掛け持ち受講など。
このほか、早朝セミナーもあったりして、本当にすごいなと自分でも感じます(笑)。
勉強にはなります。
もちろんものすごく!

《 2月の予定 》

 4日(木) 14:00~ インプラント
 5日(金) 15:00~17:00 インプラント
 8日(月) 11:00~13:00 インプラント
 9日(火) 15:00~17:00 インプラント
12日(金) 15:00~17:00 インプラント
15日(月) 11:00~13:00 インプラント
16日(火) 15:00~17:00 インプラント
18日(木) 14:00~ インプラント
19日(金) 15:00~17:00 インプラント
25日(木) 14:00~ インプラント
26日(金) 15:00~17:00 インプラント

2021年1月
2020年も大変お世話になりました。
そして、たくさんの温かいお心遣いに感謝します。
治療費用をいただいているのに、こんなにたくさんの頂き物をしてよいのかと、戸惑うほどであったことスタッフ一同恐縮しています。
この1年、最新設備や診療機器も新たに同入し、進化することができました。
2021年も新たな歩みを強めていきます。

ただ、非常に多くの方のご支持をいただいている分、診療予約が大変取りにくくなっているのは、申し訳なく感じています。
特に夕方以降と土曜日は、初診の方は受けますが、遠くの方と矯正やインプラント等など特別な診療の方優先になっている関係上、しわ寄せが出ています。
また保険診療のみをご希望の方は、副院長の担当となるため、予約の間隔が空きがちになっています。
すみません。

診療スタッフを増員し、改善を目指しています。
今年1年も、よろしくお願いします。

《 1月の予定 》

 5日(火) 15:00~17:00 インプラント
 7日(木) 12:00~ インプラントで休診
14日(木) 12:00~ インプラントで休診
15日(金) 15:00~17:00 インプラント
18日(月) 11:00~13:00 インプラント
19日(火) 15:00~17:00 インプラント
21日(木) 12:00~ インプラントで休診
22日(金) 15:00~17:00 インプラント
25日(月) 11:00~13:00 インプラント
26日(金) 15:00~17:00 インプラント
28日(木) 12:00~ インプラントで休診
29日(金) 15:00~17:00 インプラント

2020年12月
今回は当院のコロナ対策について、お話ししたいと思います。
院内の対策画像は、HPにこの後載せてご説明します。今準備中です。

ご来院に先立って、当院受付がいくつかのご質問をします。
それで問題のない方のみ、ご来院してもらっています。
問題のある方については、安全な待期期間を設けて、お約束をお取りしています。

また、ご来院にあたっては、入室時のアルコール手指消毒はもちろん、ポリエチレン手袋の着用もお勧めしています。
また、安全確認の非接触の検温はもちろん、アンケートも行っています。
これまでの行動履歴や、人との接触状況についての確認です。
これにあたっては、このアンケートを実際ご覧になった旭川市保健所職員の方にも、お褒めの言葉をいただきました。
「ここまでちゃんと聞いているのは、さすが水野先生」
非常に誇らしく、またうれしく思いました。

それと、歯科医院でのコロナ感染ですが、私の把握している限り、歯科医院スタッフ間の感染しかありません。
患者さんから患者さん、患者さんから歯科医院スタッフ、歯科医院スタッフから患者さん、こう言った感染は確認されていません。
ある意味不思議と感じられるかもしれませんが、もともと外科系の歯科治療の現場では、感染症対策がしっかりしていたからではないかと、私は考えています。

また、当院ではスタッフ間の感染防止のため、昼休みの時間差実施や、第1スタッフルーム以外に第3スタッフルームまで用意していまして、空間的な距離も十分にとっていて、ソーシャルディスタンシングにかなった対策をとっています。
ですから、絶対に安心とは言えませんが、そこそこ心配なく治療に来ていただいてもいいのかなと、感じてはいます。

《 12月の予定 》

 3日(木) 12:00~ インプラントで休診
 8日(火) 15:00~17:00 インプラント
10日(木) 12:00~ インプラントで休診
15日(火) 15:00~17:00 インプラント
17日(木) 12:00~ インプラントで休診
21日(月) 11:00~13:00 インプラント
22日(火) 15:00~17:00 インプラント
28日(月) 13:00にて、診療終了  

診療開始は、1月4日(月曜日)の10:00からです。

2020年11月
このところ使命感に燃える場面が増えています。
それというのも、本当に困り果てた患者さんが、多数見えているからです。
遠方からの方も少なくありません。
一般的な歯科治療での場合もありますが、インプラントに絡んだものも多くなってきています。
インプラント自体の失敗ももちろんありますが、治療を受けた歯科医院の対応に不満をもって転院されて来られる方が、半数以上です。
その方たちのお言葉です。
「誠実な対応をしてくれない」「ホワイトニングの処置を執拗に勧めてくる」「院長が直接治療してくれない」「勤務医の先生がいつも変わり、話が二転三転する」などなどです。

残念ながらこうした事例を全く無くせるわけではなりませんが、少しでも減らしたいと思い、当院からの情報発信の機会を増やしてはいます。
多くの方々にもお力添え願えたらと考えています。

《 11月の予定 》

 5日(木) 12:00~ インプラントのため休診
10日(火) 15:00~17:00 インプラント
12日(木) 12:00~ インプラントのため休診
13日(金) 15:00~17:00 インプラント
17日(火) 15:00~17:00 インプラント
19日(木) 12:00~ インプラントのため休診
20日(金) 15:00~17:00 インプラント
24日(火) 15:00~17:00 インプラント
26日(木) 12:00~ インプラントのため休診
27日(金) 15:00~17:00 インプラント
30日(月) 12:00~ インプラントのため休診

2020年10月
最近、医療機関の先生方からのご紹介患者さんが増えています。
同僚の先生だったり、ご家族の方だったり。
その中でも記憶に残る症例だった2つを、簡単にご紹介します。

【A先生】いびき軽減のためのスリープスプリント

これは2000年ころに、当院が旭川では初めて、導入しました。
当時、埼玉の先生のところに行って勉強しました。
ですから、旭川では当院が、多分一番多く実績を持っていると考えます。
ところが、お口の中を拝見すると、別の大きな問題が2か所ありました。
そして、いずれもが放っておくと大変なことになる状態でした。
当院だったからこそ、それに対して適切な処置が可能だったと自負しています。

【Bさん】2日間、夜も眠れない痛みで急患としてご来院

当日11:00からインプラントのオペの予定でしたので、某院長先生からの朝一のお電話のあと、すぐに来てもらい治療に入りました。
2つの歯科医院に行って診てもらったが全くよくならず、激痛で土・日夜も眠れずにいたとのことでした。
ところが、インプラント予定の患者さんのご親戚にご不幸があり、オペは急遽延期。それが幸いしました。
2時間半、私が付ききりで処置できたおかげで、劇的改善が図れました。
後ほど院長先生からメール。
「痛みが消えて、笑顔が戻りました!」
頑張ったかいがありました。
めでたし、めでたし。

《 10月の予定 》

 8日(木) 12:00~ インプラントのため休診
13日(火) 15:00~17:00 インプラント
15日(木) 12:00~ インプラントのため休診
16日(金) 15:00~17:00 インプラント
19日(月) 11:00~13:00 インプラント
20日(火) 15:00~17:00 インプラント
22日(木) 12:00~ インプラントのため休診
23日(金) 15:00~17:00 インプラント
26日(月) 11:00~13:00 インプラント
27日(火) 15:00~17:00 インプラント
29日(木) 12:00~ インプラントのため休診
30日(金) 15:00~17:00 インプラント
2020年9月
この9月1日をもって、当院 医療法人社団 あいファミリー歯科は、開業33周年です。
多くの方々の支えと、多数の患者さんへの貢献が評価されて、ここまで来ることができました。
本当にありがたいことと思います。

開業当初に救えなかった総入れ歯の患者さんに触発され、勉学の世界を切り開きました。
数多くの書籍・セミナーを通して、今日の歯科医院を作り上げられました。365日勉強勉強の日々でした。
こうしたかいあって身につけられた特別な診療によって、多くの患者さんから感謝されるのには、感慨深いものがあります。
無理をして揃えてきた大型診療機器設備も活躍してくれて、一般の歯科医院では到達しえない領域の診療が可能となっています。
先日も、最新のネクストビジョンという設備を導入しました。
マイクロスコープ(口腔内歯科顕微鏡)の新しい概念に基づく口腔内診療映像システムです。
うれしく、また誇らしく感じます。

これからも優秀で優しいスタッフたちと、さらなる発展に邁進し、より良い歯科診療室を作り上げていきたいと考えています。よろしくお願いします。

《 9月の予定 》

 3日(木) 15:00~17:00 インプラント
 4日(金) 13:00~休診 休診
 7日(月) 11:00~13:00 インプラント
 8日(火) 15:00~17:00 インプラント
10日(木) 14:00~16:00 インプラント
11日(金) 15:00~17:00 インプラント
14日(月) 11:00~15:00 インプラント
15日(火) 14:00~16:00 インプラント
17日(木) 14:00~16:00 インプラント
18日(金) 15:00~17:00 インプラント
24日(木) 14:00~16:00 インプラント
25日(金) 15:00~17:00 インプラント
28日(月) 11:00~13:00 インプラント
29日(火) 14:00~16:00 インプラント
30日(水) 14:00~16:00 インプラント
2020年8月
今年の7月は台風のない史上初の7月とのことでしたが、他県では大雨がひどかったので、どちらが良かったのかはわかりませんね。
さて、今回も残念な報告からです。「歯科治療による悲劇」です。

【事例 1】

無意識のくいしばりのある患者さんでした。
当院で歯の根が割れないしなりのあるグラスファイバーを用いた土台の冠を入れていましたが、外れたため近医を受診。
硬い金属の土台で保険の冠を入れました。ところが、しばらくして土台ごと冠が外れました。
そこで当院を受診したところ、その歯の根が割れてしまっていました。
残念ながら、その歯は抜歯せざるを得ませんでした。

当院では土台ごと冠が外れても、歯の根は守れる治療だったのに、金属の土台などを入れて治すから、歯の根が割れて抜かざるを得なくなってしまったのです。非常に残念なことです。
くれぐれも安易な受診は避けて、ちゃんとした診療のできる歯科医院を選んでいただければと思います。

【事例 2】

前歯がプラプラとのことでいらした患者さんでした。実は、とある歯科医院に4年間も通っていたとのこと。
レントゲンで確認しましたが、どうして放置していたのか、全く理解できませんでした。
その他の治療もひどいものでした。
その患者さん曰く、「最先端の治療」をうたい文句にしている歯科医院だったとのこと。全くもって信じられません。
すごく年配の先生とかではなく、そこそこの年齢の先生だったようですが・・・・・・。
確かに、インターネット上での情報はあてにはなりません。
本当に良い歯科医院を、皆さんが見極められる世界が訪れることを祈るばかりです。

さて、7月末に札幌より北では初めての最新機器が、当院に設置されました。
商品名は《ネクストビジョン》マイクロスコープ(歯科用治療顕微鏡)の進化版です。
当院にはすでにマイクロスコープが設置されています。当時の普及率は2%でした。いまは7%くらいと聞いています。
今回のネクストビジョンは、 お口の状況を80倍の4K画質でお見せできます。
50インチの4Kモニターも新しくしました。是非、この恩恵を受けてみて下さい。

《 8月の予定 》

 4日(火) 15:00~17:00 インプラント
 6日(木) 15:00~17:00 インプラント
11日(火) 19:00まで診療  
13日(木) 12:00~ インプラント
15日(土) お盆休み  
18日(火) 15:00~17:00 インプラント
21日(金) 15:00~17:00 インプラント
25日(火) 15:00~17:00 インプラント
27日(木) 12:00~ インプラント
28日(金) 15:00~17:00 インプラント
31日(月) 12:00~ インプラント
2020年7月
2020年も半分が過ぎましたし、コロナに打ちのめされている状況ですが、最近仕事が充実しているのを感じます。
それというのも、今年に入って難しい患者さんがとみに多くなっているのと、しかも遠方からの方が今まで以上に増えているからです。
「難しい患者さん」といっても「対応に気を遣う」ということではなく、お口の状況が悲惨という意味です。

  • 一体どこから手を付けるべきか
  • 見た目にも配慮しつつ、どうやって噛めるように進めるか
    しかし、一番難しいのは、崩壊した噛み合わせをどう作っていくかなのです。
    多分、昔の自分なら到底できなかったことが、今なら十分にいろいろやれています。
    それは、治療を進めるうえで“強力な武器”となる治療技術を沢山そろえられているからです。
  • 税理士さんに導入を反対された高額CT(コンピューター断層撮影装置)
  • 歯科用ハードレーザー装置
  • マイクロスコープ(歯科用治療顕微鏡)
    等々の、ごくわずかな歯科医院しかそろえられていない重装備も確かに“強力な武器”ではあります。
    しかし、それよりは、お金を出しても手に入れることのできない特殊な治療技術を有しているからです。
  • 抜髄回避療法(深い虫歯でも抜髄【歯の神経を取り除く事】を避け、痛くなくしかも歯を長持ちさせられる治療技術
  • バキュームフォーム義歯(プラプラの歯ばかりでも、1週間で噛めるようにできる特殊な入れ歯的装置)
そしてなにより、自信を持ってお勧めできるハートフルインプラント(商標登録済み)です。
これら特殊な技術に加えて、矯正治療で蓄えた経験や、歯周内科治療での実績などなども、“強力な武器”として活用できています。

私は旅行が趣味ですが、現地に赴く前の計画立案も大好きです。
それと同じく、患者さんの治療計画立案も、苦しいながら充実したひと時です。
その理由は、上記の“強力な武器”と優秀かつ優しいスタッフたちのおかげです。
患者さんの治っていく姿を思い浮かべ、満足される笑顔を想像すると、楽しくなるのです。
苦難の連続の勉強あってのことです。
これからも全力で頑張っていきます!

《 7月の予定 》

 2日(木) 15:00~ インプラント
 7日(火) 15:00~17:00 インプラント
 9日(木) 14:00~
インプラント
14日(火) 15:00~17:00 インプラント
16日(木) 14:00~ インプラント
17日(金) 11:00~13:00 インプラント
21日(火) 15:00~17:00 インプラント
27日(月) 11:00~13:00 インプラント
28日(火) 15:00~17:00 インプラント
30日(木) 15:00~ インプラント
31日(金) 14:00~ インプラント

他医院にない画期的な技術力と明るく誠実な医院全体の対応!インプラントや難しいお悩みなら、お任せ下さい!患者さん信頼度&説明力に自信あり!

あいファミリー歯科の ”こだわり”

「本当にわかりやすい」と言われるオリジナル模型・イラスト・文章がいっぱい

最新設備の充実度

  • ◎三次元レントゲン装置(3D CT)
  • ◎治療用双眼顕微鏡(米国製マイクロスコープ)
  • ◎スイス製のソフトレーザー装置2台
  • ◎強力殺菌水生成機

痛みと腫れのでないことを追求した画期的治療法

  • ◎腫れ・痛みを抑えた人工歯根
  • ◎神経を取らず、痛みの少ない虫歯治療
  • ◎歯茎のつらい手術もない「薬で治す歯周病」
  • ◎痛みも出ず歯を抜かない歯並び矯正
  • ◎入れ歯とわからないスマート義歯

明るく元気!毎朝実施の活力朝礼

セカンドオピニオンを求めることによって様々な先生の意見を聞くことができます。

  • 思うようになかなか良くならない
  • なんとなく治療に不安を感じる
  • 勧められたこの治療法で、本当に良いのだろうか?
  • 痛みや苦痛など、様々な思いをお持ちの方

他院での診療に疑問や不安をお感じの方へ、セカンドオピニオンをお勧めします。

歯医者さんによって考え方や経験は様々ですし、得意分野も変わってきますので、先生が変われば治療法も変わります。

【 例えば奥歯が1本抜けてしまった場合 】

・A先生 (一般開業医、普段保険外治療はほとんど行っていない) 
「じゃあ保険のブリッジをしましょうね!」
・B先生 (元大学のインプラント科に勤務、インプラント専門医) 
「この場合はインプラントが一番お勧めですよ!」
・C先生 (入れ歯が得意で歯医者向けに入れ歯のセミナーも行っている) 
「ブリッジやインプラントもいいけど、私は入れ歯をお勧めします。」

といった感じで、先生の考え方、得意分野によってお勧めの治療方法は変わってきます。

当院では、数々の難症例実績を持つ院長が、一番理想的な治療法は何か?メリット、デメリットを患者さんに伝えた上で、その方に合った治療法を選びます。
ひとりの先生の話だけだと、どうしても内容がその先生の考え方、得意分野に偏ったものになりがちになります。
不安や疑問、何かありましたら、まずはお電話下さい。

あいファミリー歯科、院長からのご案内

画期的な人口歯根 「インプラント治療」

独自の最新テクノロジー ハートフルインプラント 痛みが少ない!! 腫れが少ない!! 早く噛める!! 安心価格!!

  • ①オープンハートテクニックによる痛くない麻酔法
  • ②処置部位をできるだけ小さくする技術
  • ③歯周病の十分な事前制圧
  • ④お薬の特別な使用で痛み・腫れを抑制
  • ⑤話題のパーフェクトぺリオ水による高度の殺菌
  • ⑥インプラント本体はネジ不使用タイプ(ゆるみ・破折がありません)
  • ⑦骨と結合しやすい国際特許のHAタイプ。
  • ⑧日本人にあった安心・安全の純国産品。
  • ⑨OAM【大口式】も発展的に応用

インプラント詳細はこちら

お口のお悩みは、あいファミリー歯科へご相談ください!!

  • インプラント
  • 薬で治す確実な歯周病治療
  • 義歯・入れ歯
  • 歯列矯正
  • ホワイトニング
  • 痛くない麻酔

医院概要

曜 日 午 前 午 後
月・水・金曜日 9:00~13:00 15:00~19:00
火曜日 9:00~13:00 15:00~17:00
木曜日 9:00~12:00 インプラント
土曜日 9:00~13:00
月末最終日 9:00~12:00 インプラント

休診日:日曜・祝祭日

※月に2~3回 平日午後休診/月に1〜2回 土曜休診

※自費診療に限り、下記クレジットカード決済が可能です。

良い歯になろうゴーゴー

tel.0166-48-7655

メール相談

アクセスガイド

◎旭川市内中心部よりお越しの方
国道39号線を上川方面に走行
男山酒造をこえ、永山3条9丁目右手角
エネオス永山の手前の交差点から右折
約600m直進
初めての信号を左折 永山せせらぎ通りを約100m進んだ
右手前方に青い「あいファミリー歯科」の看板
◎旭川空港よりお越しの方
公共の交通機関では不便です。
大変恐れ入りますがタクシーにていらして下さい。
夏30分(冬40分)約4,500円です。
◎札幌方向から高速道路を利用してお越しの方
旭川鷹栖インターチェンジからおります。
約500m直進して、上川・北見・士別方面の指示に従って左
道なりに下ります。
旭川新道に入ったら約4km進み、環状線の始まる交差点を右折
永山方面に直進約4km
国道39号線との交差点をこえて、さらに直進600m
右手にカレーハウスCoCo壱番屋の交差点を左折
永山せせらぎ通りを約1400m直進すると交差点右角に中古車屋さん
その約100m右手前方に青い「あいファミリー歯科」の看板
◎東光豊岡方面よりお越しの方
環状線を永山方面に走行
左手のパワーズを越え、約600m直進
左手カレーハウスCoCo壱番屋の交差点を右折
永山せせらぎ通りを約1400m直進すると交差点右角に中古車屋さん その約100m右手前方に青い「あいファミリー歯科」の看板
◎末広方面よりお越しの方
末広の国道40号線沿いにあるパチンコビッグトマトから
旭川新道を永山方面に走行
そのまま国道39号線を横切ってイオン永山店の横を直進
約600m直進
右手前方ローソンの交差点を右折
永山せせらぎ通りを約800m直進
ふじスーパーをこえて約100m左手前方に
青い「あいファミリー歯科」の看板
◎当麻方面よりお越しの方
国道39号線を旭川市中心部に向かって走行
ツタヤをこえて永山3条9丁目左手角
エネオス永山の交差点を左折
約600m直進
初めての信号を左折
永山せせらぎ通りを約100m進んだ右手前方に
青い「あいファミリー歯科」の看板
◎春光方面よりお越しの方
国道40号線を比布方面に走行
環状線に交差した角を右折
環状線に入り永山方面へ直進
国道39号線との交差点をこえて直進600m
右手にカレーハウスCoCo壱番屋の交差点を左折
永山せせらぎ通りを約1400m直進すると交差点右角に中古車屋さん
その約100m右手前方に青い「あいファミリー歯科」の看板

※医院前・横・後方の専用駐車場をご利用下さい。

〒079-8417 北海道旭川市永山7条9丁目7-1

医院前専用駐車場17台

医院の特徴

当院は、とてもユニークな歯科医院です

『行列のできる歯科医院』(デジタルダイヤモンド社社)シリーズの全国16歯科医院中、9番目に登場。北海道からは、唯一。
また、歯科最先端技術の講演を、全国7都市(福岡・大阪・東京など)で行っているほど、 診療技術では進化し続けています。
開院して30年目になりました。常に患者さんのことを考え、進化させてきた歯科医院です。
長期勤続者・出産後や子育て後にカムバックしてくれるスタッフもいる働きがいのある職場です。

組織について

2つの理念・1つの使命・2つの目標・6つのモットー・5つの行動指針を掲げる歯科医療機関です。
一流企業では当たり前の事ですが、医療機関でこのように取り組んでいるところはまずありません。
しかし当院では、こうしたことに開業当初からチャレンジして、進化させ続けてきています。

患者さんについて

当院は、住宅街の中に立地する”外観は普通の歯科医院”(シンボルマークのスワンの壁面は目立ちますが)です。
しかし患者さんは、全道各地・遠方から通ってきてくださる方も多く、ちょっと変わっています。
北は、利尻・稚内。東は、網走・音更(帯広の向こう)南は、静内・千歳・札幌。西は、増毛・留萌。東京の患者さんも5人いました。
「歯科医院から半径500m以内からの患者さんが全体の80%」こういうことが言われている中、
当院あいファミリー歯科では、こうした患者さんが23%しかいません。ほとんどが、もっともっと遠くから通っている方ばかりです。

スタッフについて

長く勤めてくれている人が多いのが、特長です。これは当院の財産です。患者さんも安心してくれています。
細かく指示しなくても患者さんに対応してくれていますし、器具もすぐに出してくれるスタッフです。

企業文化について

仕事も、遊びも一所懸命。ただし、無理はしません。
院内旅行は、オーストラリア・シンガポール・香港・グアム・ヨーロッパ(パリ)など海外にも行っています。
食事会は年に数回。他、数ヵ月に一度の「女子会」も催しています。そんなに頻繁にして、スタッフの自由時間を拘束することはしていません。
ただ、勉強は結構しています。年数回、スタッフで東京へセミナー受講に出かけます。本の輪読やレポートも、あります。働きがいがあります。
でも、常に勉強していく姿勢の求められる職場でもあります。
なお、仕事に専念してもらうために、毎日の掃除は、ダスキンに外注。隔月でプロの床掃除もしてもらっています。
駐車場も8台分は、屋根つきの車庫で、冬でも雪よけは不要にしています。

診療設備について

歯科用のコーンビームCT・ワンショットデジタルセファロ(札幌以北では当院のみ)ほか、ハードレーザー・ソフトレーザー、口臭測定機等、
他の歯科医院にはない高額の最新機器を取り揃えています。
最近テレビで話題になっているパーフェクトペリオや位相差顕微鏡も、道内では最初に導入しました。

診療内容について

保険治療の冠でも、内面適合性検査をすべてに行い、調整します。
保険治療のブリッジでも試適を行い、プラズマ光照射器で光重合型即重を用いてロウ着・完成します。保険外治療のレベルを目指しています。
保険外治療では、歯を抜かない歯並び矯正、痛くない治療(オープンハートテクニック・笑気吸入鎮静法ほか)3Mix-MPを用いたGCRP、
骨を削らないインプラント治療、メタルコアをはずさない根管治療、薬で治す歯周治療、自費診療が道内平均の55倍です。

当院の動画紹介

あいファミリー歯科ご紹介

4つのお約束

”特に”お役に立てること

TOP